2017年3月8日水曜日

韓国スポーツ交流コース まとめ

本日の1.2時間目にFWのまとめをしました。
5日間を振り返り、思い出を語りながら、笑顔あふれる時間を過ごしました。思い出の1位は、観劇「NANTA」でした。言葉が通じなくてもパフォーマンスのすごさに感動したようでした。最初は話したことなく不安だった仲間が、最後にはみんなと話せるようになり、チームになりました。このチームは解散しましたが、それぞれのフィールドで必ず活躍してくれると信じています。保護者のみなさま、旅行会社の方、現地ガイドさん、現地の学生、旅の途中でお世話になった方、現地で支えてくださった方、みなさまに感謝申し上げます。私たちはこのFWを通して成長していきます。戦争のない未来を私たちはつくっていきます。ありがとうございました。

韓国 文化コース 振り返り & まとめ

帰国後、一日の休みをとり、本日は1・2時間目を使って、振り返りとまとめを行いました。
全員元気なあいさつで始まり、まずは全行程を振り返り、それぞれの出来事を一言でまとめていきました。
それを元に各班でTOP3を決め、グループ毎にプレゼンテーションを行いました。
どのグループもFW中に行ったB&Sのプレゼンテーションで培った表現力を用い、元気に発表する事ができました。
FWの一番最初のLHRでは全くなかった「反応」も帰国後は、話をしている人をしっかりと見つめ、拍手をしたり、返事をしたり、
コミュニケーションの最も大切なことが全員できるようになりました。
現地で学んだ "Love in Action " 今後に活かしていくよう全員、笑顔でまとめを終えました。
国際理解FW実施に至るまで、様々な形でサポートしてきて下さった全ての方々に心より感謝したします。
保護者の皆様、お土産話を是非、生徒本人の口からしっかりと聞いて下さい。
カムサハムニダ!!

韓国ファームステイコースまとめ

今日の1・2時間目は、国際理解海外フィールドワークのまとめとしてそれぞれのコース毎に集まり、自分たちが体験した事柄を確認しまとめていきました。
ファームステイコースの体験プログラムの中で、生徒たちが最も良かったとこたえたのは『ペインターズ HERO』という愉快なパフォーマンスと予測不可能なライブドローイングショーでした。
2位は明洞での班行動。3位はB&Sでの街歩きや自由食。その次がファームステイでの各体験プログラムという結果でした。
今日をもって各班の班長さんの仕事も終わりです。温かい拍手に送られ、班長一人ひとりが退任の挨拶を行いました。
大きな事故もなく、楽しく有意義なフィールドワークができたのは、我々を支えて下さった、たくさんの方々のおかげだと思っています。心から感謝いたします。

2017年3月6日月曜日

韓国文化体験、スポーツ交流コース

無事、岡山空港に帰着しました。福山駅に21時40分着予定です。

ファームステイコース 福山駅に到着しました

ファームステイコースは福山駅に到着しました。
みんな大きく体調を崩すことなく、韓国滞在中は天気にも恵まれ、充実した時間を過ごせたのではないでしょうか。
バスの中での解団式では「家に帰ったら、楽しかった話をしっかりしてください」と生徒に伝えています。ぜひ、聞いてあげてください。

ファームステイコースのブログは以上で終わります。ご覧くださり、ありがとうございました。

韓国文化体験、スポーツ交流コース

予定通り、仁川空港を18時45分に出国します。
帰着予定20時10分です。また、岡山空港を出発するときにアップします。

ファームステイコース 玖珂を出発

韓国ファームステイコースです。
山口県の玖珂パーキングエリアで休憩をいったん入れ、現在、福山駅に向け出発しました。

福山駅到着は先ほどのブログと変わらず、19時30分です。

これで、到着までブログアップしません。渋滞の影響などがある場合は、再度ブログアップします。